青汁ランキング@通販で人気の青汁

青汁でダイオキシン対策

 

●ダイオキシンって?

 

ダイオキシンは環境や生物に対して有害な影響を与える毒性物質として知られています。

 

ダイオキシンは産業廃棄物やゴミの焼却炉等から様々な形で非意図的に発生し、大気に広がり食物に蓄積され、さらには人間の身体の中にも少しづつ蓄積されてゆきます。

 

少量であれば問題は少ないものの、その毒性には発がん性が認められており、肝機能やアトピーにも関わる免疫機能、生殖機能にも影響が及ぶわけですから、なるべく体内には留めずにおきたいものです。

 

 

●ダイオキシン対策に青汁を

 

脂溶性であるダイオキシンは、主に食品を通じて体内に採り込まれ脂肪の中に蓄積されます。

 

九州大学油症治療研究班の研究では、体内の脂肪に蓄積されたダイオキシンを体外に排出するためには、「クロロフィル(葉緑素)」が特に有効であるとされています。

 

例えばダイオキシンの成分を投与したラットによる実験の場合、餌の10%に緑黄色野菜を混ぜたラットの方が、通常の餌を与えられたラットの3〜4倍ものダイオキシンを排出する事が確認されています。

 

また「食物繊維」も同様に、食物繊維を添加した餌を与えられたラットの方が、通常の餌を与えられたラットの約3倍ものダイオキシンを排出する事が確認されています。

 

ダイオキシンの毒性から身を守るためには、やはり体内からダイオキシンを排出する必要があります。

 

緑黄色野菜の豊富な栄養成分に加え、前述の「クロロフィル」と「食物繊維」の双方をたっぷりと含む青汁は、体内に蓄積されたダイオキシンの排出に非常に有効な飲料なのです。