青汁ランキング@通販で人気の青汁

青汁でアンチエイジング

 

●青汁でアンチエイジング

 

目尻の笑いコジワや自然なシワなどは、その人の人柄を表す素敵なシンボルです。
しかしクタクタに疲れた時などには、鏡を見る事さえ億劫、といった心境になる事もありますよね。

 

いつまでも美しく若々しくありたいと願う人々にとって、年齢と共に現れるシワやシミ、たるみや肌荒れといったお肌のトラブルは切実な悩みの種。

 

こうした加齢による肌や体質の変化は「エイジング」と呼ばれており、年齢を重ねるごとに目に見える場所に表面化してしまいやすくなります。

 

「エイジング」によって生じるシワやシミといったお肌のトラブルは、いわゆる「アンチエイジング」成分を含む美容液等を使用することにより改善することも出来ます。

 

しかし出来ることであれば、そうした身体の外側からのスキンケアやボディケアだけではなく、「身体の内側からのアンチエイジング」も併せて充実させたておきたいものです。

 

青汁には、緑黄色野菜に含まれるの豊富なビタミン類の他、メラトニンやβ-カロテン、抗酸化酵素といったアンチエイジング成分がたっぷりと含まれています。

 

日々のスキンケアやボディケアに、青汁による「身体の内側」からのケアをプラスさせる事により、身体の芯から美しくみずみずしい身体を作り出すことができるのです。

 

 

●アンチエイジング成分『メラトニン』

 

青汁には、「メラトニン」と呼ばれるホルモンの一種が豊富に含まれています。
このメラトニンには、人間の身体の老化の原因である「活性酸素」の活動を抑える働きがあります。

 

「活性酸素」は人間の身体に様々なトラブルを引き起こす成分として知られており、メタボリックシンドローム等の生活習慣病の他、加齢によるシミやシワ等を作る原因とされています。

 

その活性酸素の活動を抑制させるメラトニンは、アンチエイジングに非常に有効な成分なのです。

 

「青汁」の原材料として使用される緑黄色野菜には、メラトニンを始めとするβ-カロテンや酵素といったアンチエイジング成分が大変に豊富に含まれています。

 

例えばケールという野菜の場合、キャベツの約5倍ものメラトニンが含まれており、たった1杯分のケール青汁を飲むだけで十分なアンチエイジング成分を補給する事が出来ます。

 

こうした貴重な成分を手軽に補給できる青汁は、日々のアンチエイジングに最適の健康飲料なのです。

 

 

●メラトニンが持つ他の効果

 

「メラトニン」の効能は、アンチエイジングといった美容に関するものだけではありません。

 

前述の通り、がんや高血圧、メタボリックシンドロームといった生活習慣病に効果がある他、ストレスを和らげぐっすりと眠れる安眠効果も確認されています。

 

言うまでもなく、ストレスや睡眠不足は身体の老化や肌荒れの元。

 

メラトニンを含む青汁を飲む事により突然眠くなる、というような副作用もありませんので、日々の健やかな快眠のためにも美容のためにも、ぜひ一度「青汁」をお試し下さい。