青汁ランキング@通販で人気の青汁

青汁で血液サラサラ

●血液「サラサラ」、「ドロドロ」って?

 

血液の状態を示す例えとして「サラサラ」「ドロドロ」といった表現をよく耳にします。
これは文字通り血管内の血液の状態を表現したもので、「サラサラ」であれば血液がスムーズに流れているという事を、逆に「ドロドロ」であれば、何らかの原因で血流が悪化している事を示します。
血液に糖分や脂肪が付着する事から生じる「ドロドロ血液」は、動脈硬化や高血圧の原因となり、さらに状態が悪化すると心筋梗塞や脳梗塞といった重篤な病気を引き起こしてしまいます。
日本人の死因の上位を占める病気には、この「ドロドロ血液」を原因とするものが非常に多いのです。

 

 

●青汁を飲んで血液をサラサラに

 

青汁には、体内の血液をサラサラにしてくれる「ピラジン」という成分が豊富に含まれています。
この「ピラジン」には、血小板の凝集や血栓を防ぎ、血の流れをスムーズにしてくれる効果がありますので、ドロドロ血液から生じる高血圧や心筋梗塞といった病気の発生を予防する事が出来るのです。
またこの「ピラジン」は、ピーマンやきゅうりといった野菜にも沢山含まれているのですが、そうした野菜を毎日お皿に山盛りで食べ続ける事はなかなか難しいものです。
ですから、コップ一杯でお皿数杯分もの緑黄色野菜の成分を補給できる青汁を飲む事により、高血圧や心筋梗塞の原因となる「ドロドロ血液」を、効率良く「サラサラ血液」に変える事が出来るのです。